柏市 我孫子市 取手市 ドットコム治療院「特集記事」

柏市 我孫子市 取手市の介護 リハビリ

訪問マッサージトップ 訪問マッサージ無料体験 家族訪問マッサージ治療 訪問マッサージ料金 訪問マッサージ地域 訪問鍼灸 ドットコム治療院Q&A
ホームページ内検索エンジン
訪問マッサージトップ>介護疲れによる事件・事故・裁判>2016年06月

介護疲れによる事件・事故・裁判2016年06月

殺人未遂:81歳が首絞め夫死亡 介護疲れか 大阪・旭 

4日午後0時10分ごろ、大阪市旭区高殿5のマンションから「母が父の首を絞めた」と110番があった。府警旭署員が駆け付けると、室内で住人の大槻祐二さん(85)が倒れており、妻の美知子容疑者(81)が首を絞めたと認めたため殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。祐二さんは搬送先で死亡し、容疑を殺人に切り替えて調べる。
 逮捕容疑は4日午前11時40分ごろ、自宅で祐二さんの首をネクタイで絞めて殺害しようとしたとしている。美知子容疑者は「夫の介護に疲れた」と供述しているという。旭署によると、夫婦は2人暮らし。市内に住む長男(55)に3日、美知子容疑者から「死にたい」と電話があり、長男が泊まり込んでいた。4日朝に外出して戻ると、祐二さんがあおむけで倒れており、通報した。
 近所の住民らによると、祐二さんは約10年前から認知症を患い、つえを使う祐二さんに美知子容疑者が寄り添い歩いていたという。美知子容疑者をよく知る女性(76)は「こんなことになるなんて」と言葉を詰まらせた。

介護疲れ「85歳妻殺した」 容疑の87歳夫逮捕 埼玉・坂戸 

25日午前0時45分ごろ、埼玉県坂戸市浅羽の住宅から「妻の首を絞めて殺した。介護に疲れた」と110番通報があった。駆けつけた県警西入間署員が1階寝室の介護用ベッドで住人の無職、川島ユキさん(85)が意識不明の状態で倒れているのを発見。ユキさんは搬送先の病院で死亡が確認された。
                  ◇
 同署は殺人未遂容疑で、通報した夫の無職、太郎容疑者(87)を逮捕。容疑を殺人に切り替えて調べる。
 逮捕容疑は、同日午前0時40分ごろ、自宅でユキさんの鼻や口を手で強く押さえつけるなどし、殺害しようとしたとしている。
 同署によると、太郎容疑者はユキさんと2人暮らし。敷地内の別棟に長男(55)一家が住んでいた。太郎容疑者は10年ほど前からユキさんを介護。ユキさんは物忘れがひどく、足腰が弱り、骨折などが原因で数年前から出歩けなくなっていた。
 ユキさんは4月から入所していた同県鶴ケ島市内の介護施設を6月初旬に退所。伝い歩きが可能になったためだが、状態が再び悪化し、近く再入所する予定だった。長男は「母は施設が窮屈だと言っていた。父は介護に疲れているように感じた」と話している。
 近隣住民は、太郎容疑者が洗濯物を干し、孫の幼稚園の出迎えやゴミ出しをする姿をよく見かけていた。一方で、体力が衰え、腰痛を抱えるなど思うように体が動かない様子だった。
 50年来の付き合いという近所の女性(76)は「真面目な人。長男夫婦にも迷惑がかけられないと思い詰めてしまったのでは。理想的な家族だったので信じられない」と話した。

  • TEL:0297-74-5517(10:00~18:00)
  • FAX:0297-84-1308 (10:00~18:00)

▲このページの先頭へ