柏市 我孫子市 取手市 ドットコム治療院「特集記事」

柏市 我孫子市 取手市の介護 リハビリ

訪問マッサージトップ 訪問マッサージ無料体験 家族訪問マッサージ治療 訪問マッサージ料金 訪問マッサージ地域 訪問鍼灸 ドットコム治療院Q&A
ホームページ内検索エンジン
訪問マッサージトップ>介護疲れによる事件・事故・裁判>2015年04月

介護疲れによる事件・事故・裁判2015年04月

82歳母 49歳長男死亡 介護疲れ 無理心中か 四日市 

7日午後2時15分頃、三重県四日市市札場町の堀裕幸さん(49)方で、母親のたみゑさん(82)がベッドの上であおむけに倒れ、堀さんが柱にひもをかけて首をつっているのを、訪問診療の女性医師が発見し、110番。2人とも間もなく死亡が確認された。堀さんは長男で、県警四日市北署は残されたメモから、堀さんが無理心中を図ったとみて調べている。
 発表などによると、たみゑさんに目立った外傷はなかったが、目の付近がうっ血していた。テーブルには、堀さんが書いたとみられる「介護に疲れました。母親を殺して死にます」という内容のメモがあったという。
 近所の親類によると、たみゑさんは糖尿病を患い、両目を失明するなど数年前から寝たきりだった。堀さんは会社を辞め、パートの仕事をしながら介護をしていたという。

  • TEL:0297-74-5517(10:00~18:00)
  • FAX:0297-84-1308 (10:00~18:00)

▲このページの先頭へ