柏市 我孫子市 取手市 ドットコム治療院「特集記事」

柏市 我孫子市 取手市の介護 リハビリ

訪問マッサージトップ 訪問マッサージ無料体験 家族訪問マッサージ治療 訪問マッサージ料金 訪問マッサージ地域 訪問鍼灸 ドットコム治療院Q&A
ホームページ内検索エンジン
訪問マッサージトップ>介護疲れによる事件・事故・裁判>2014年02月

介護疲れによる事件・事故・裁判2014年02月

無理心中?:介護疲れで 60代妻と認知症の夫-大阪・豊中

 1月31日午後11時半ごろ、大阪府豊中市新千里北町3の府営住宅1階の一室で、住人の男性(69)と妻(61)が亡くなっているのを通報で駆けつけた府警豊中署員が見つけた。
 男性の首には電気コードが巻かれ、妻は、頭にビニール袋をかぶった状態だった。室内に遺書のようなメモが残されており、同署は、妻が無理心中を図ったとみて調べている。
 同署によると、2人は居間で並んだ状態で見つかった。部屋は施錠され、「(夫が)認知症でこれ以上介護できません」と妻が書いたとみられるメモが床の上にあった。
 男性は人工透析を受けるため病院に通っており、30~31日に病院や介護施設の職員が迎えに行った際、妻は「夫は出て行っていない」などと説明。心配した介護施設から連絡を受けた市福祉事務所が豊中署に通報した。

殺人:妻を絞殺容疑、77歳夫を逮捕 介護疲れか--横浜 

 自宅で妻を絞殺したとして、山手署は5日、横浜市中区本牧満坂、無職、岩崎忠容疑者(77)を殺人容疑で逮捕した。同署によると、妻は以前から病気で寝込むことが度々あり、岩崎容疑者が世話をしていた。「殺したことは間違いない」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は3日午後8~9時ごろ、自宅で妻ナヲ子さん(69)の首を絞めて殺害したとしている。
 同署によると、岩崎容疑者はナヲ子さんと2人暮らし。4日午後5時ごろ、ナヲ子さんの体調を心配した娘からの電話に、岩崎容疑者が「お母さんが死んでいる」と答えたため、近くに住む親族が訪ねたところ、横たわっているナヲ子さんを見つけた。
 岩崎容疑者は、親族らに「介護に疲れた」と漏らしていたといい、同署は無理心中しようとした可能性もあるとみて動機を調べる。

横浜・栄町の女性遺体:母餓死させた容疑者を逮捕 長女「介護疲れ」 

 横浜市神奈川区栄町のマンションで昨年10月に女性の遺体が見つかった事件で、神奈川署は14日、同居する長女の無職、山本真理容疑者(55)を保護責任者遺棄致死容疑で逮捕した。同署によると、容疑を認め「認知症の母の世話に疲れて食事を与えるのが煩わしくなった」と話している。逮捕容疑は母親の和子さん(84)に約1カ月間、食事を与えず、昨年10月20日ごろに栄養失調で死亡させたとしている。山本容疑者が同22日に自ら110番して発覚した。

  • TEL:0297-74-5517(10:00~18:00)
  • FAX:0297-84-1308 (10:00~18:00)

▲このページの先頭へ