柏市 我孫子市 取手市 ドットコム治療院「特集記事」

柏市 我孫子市 取手市の介護 リハビリ

訪問マッサージトップ 訪問マッサージ無料体験 家族訪問マッサージ治療 訪問マッサージ料金 訪問マッサージ地域 訪問鍼灸 ドットコム治療院Q&A
ホームページ内検索エンジン
訪問マッサージトップ>介護疲れによる事件・事故・裁判>2008年08月

介護疲れによる事件・事故・裁判2008年08月

介護疲れで無理心中、被疑者死亡のまま書類送検 北海道札幌市

07年7月に札幌市中央区の無職宮下幸子さん(当時79歳)の遺体が同市南区の山林で見つかった事件で20日、宮下さんの次男(同47歳)を被疑者死亡のまま殺人と死体遺棄の疑いで札幌地検に書類送検した。次男は、介護疲れと借金苦で無理心中を図ったとみられる。

殺人未遂 自殺した73歳夫を被疑者死亡のまま書類送検 札幌

札幌手稲署は25日、パーキンソン病の妻(69)の首を絞めた後に自殺した札幌市手稲区の無職の男(当時73歳)を殺人未遂容疑で被疑者死亡として札幌地検に書類送検した。

調べでは、男は3月16日 ごろ自宅で妻の首を電気コードで巻き、殺害しようとした。その後男は自宅の物置で首をつって自殺した。遺書などはなかった。妻は「(夫に)『一緒に死んでくれ』と言われた」などと話しており、無理心中を図ったものとみている。