柏市 我孫子市 取手市 ドットコム治療院「特集記事」

柏市 我孫子市 取手市の介護 リハビリ

訪問マッサージトップ 訪問マッサージ無料体験 家族訪問マッサージ治療 訪問マッサージ料金 訪問マッサージ地域 訪問鍼灸 ドットコム治療院Q&A
ホームページ内検索エンジン
訪問マッサージトップ>介護疲れによる事件・事故・裁判>2008年02月

介護疲れによる事件・事故・裁判2008年02月

千葉県市原 障害ある娘を殺害 母親逮捕

千葉県警市原署は3日、東京都大田区の無職池田由起子容疑者(48)を殺人の疑いで緊急逮捕した。

池田容疑者は2日に実家のある千葉県市原市に娘で中学1年生の耀さん(13)と訪れていた。そこで寝ていた耀さんの首をひもで絞めて殺害した。

調べに対して池田容疑者は「娘は障害があり、介護を続けてきたが、肉体的にも精神的にも疲れた」などと供述しているという。

87歳妻を絞殺 90歳夫逮捕「命令口調にかっとなった」大阪市

13日、大阪市平野区の無職吉崎敬逸容疑者(90)を殺人容疑で逮捕した。

調べでは敬逸容疑者は「水をくれ」と命令口調で言われかっとなり、自宅1階のベッドで妻の貞子さん(87)を着物の帯で首をしめて殺害。訪ねてきた三女(56)があおむけで死亡している貞子さんをみつけ110番通報した。大阪府警平野署員が駆けつけ室内にいた敬逸容疑者が殺害を認めたため緊急逮捕した。

近所の方によると敬逸容疑者は「(貞子さんの介護で)夜中に起こされることが多くてしんどい」と漏らしていたという。

熊本の次男殺害 母親、起訴事実認める 熊本地裁初公判

重度知的障害のある次男(24)を殺害したとして殺人罪に問われた熊本市の無職牛丸朋子被告(52)の初公判が21日、熊本地裁であり、牛丸被告は起訴事実を認めた。

検察側は冒頭陳述で、次男と認知症の実母の介護疲れや、引きこもりだった長男(26)との関係がうまくいかず家族殺害を考えはじめたと動機を説明。「牛丸被告はうつ状態で心神耗弱状態にあった」と指摘した。弁護側は、次男が通っていた施設の職員や近所の住人ら約2万人が減刑を求める嘆願書に署名していると明らかにした。

起訴状によると、牛丸被告は昨年10月18日、自宅1階寝室で寝ていた次男の首をネクタイで絞めて殺害した。

「しんどい」京都市 老夫婦死亡 無理心中か?

24日午後、京都市中京区の無職勝本誠一さん(86)と妻の千代子さん(82)が自宅でぐったりしているのを長男(52)が発見。妻の千代子さんは首に電気コードを巻きつけ、勝本さんは外階段付近で首をつっていた。二人は間もなく病院で死亡が確認された。

勝本さんと千代子さんは2人暮らし。千代子さんは数年前から寝たきりで、勝本さんが介護をしていた。近所の方によると「妻の入院先が見つからない。しんどい」と話していたという。

堀川署は勝本さんが無理心中を図ったとみている。

▲このページの先頭へ